« R.I.P. Kate McGarrigle (1946–2010) - Excerpt from my unpublished interview with her sister Anna McGarrigle in '96 | Main | John Smith - Map Or Direction (video) »

Notice: My lecture on Dylan & King/Taylor in commemoration of their Japan tour in Kamata on March 20th

昨年「スプリングスティーンの歌うアメリカ」出版後にトーク・イヴェントをさせてもらった蒲田アカデミアから、またお誘いをいただきまして、ボブ・ディラン、キャロル・キング&ジェイムス・テイラーの来日を祝って、彼らについて話をすることになりました。

2部構成で、第1部は目覚しい復活を遂げて、近年絶好調のボブ・ディランについて、第2部はキャロル・キングの名作「タペストリー」の60~70年代の音楽史における位置づけを改めて考察します。

これは小さなお店でのささやかな集まりになりますので、参加していただける方は予約をされることをお薦めします。

*****************************************

蒲田アカデミア主催
五十嵐正講演
「来日記念特別企画! 五十嵐正、ボブ・ディラン、キャロル・キングを語る!」
■出演
五十嵐正
(音楽評論家、「スプリングスティーンの歌うアメリカ」著者) 
■日時
2010年3月20日(土)
開演 18:00(開場 17:30)
■場所
Bar Journey
(蒲田駅下車徒歩1分のロック・バーです)
03-3739-7154
144-0052 東京都大田区蒲田5 -11-12フェニックスMSビル2F
http://www.barjourney.com
■入場料
チャージ:500円
ワンドリンク以上の注文をお願いします。
■主催の蒲田アカデミアについては以下ご覧ください。
http://d.hatena.ne.jp/kamata-academia/
■予約はこちらまで。
academickamata2007@yahoo.co.jp


|

« R.I.P. Kate McGarrigle (1946–2010) - Excerpt from my unpublished interview with her sister Anna McGarrigle in '96 | Main | John Smith - Map Or Direction (video) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Notice: My lecture on Dylan & King/Taylor in commemoration of their Japan tour in Kamata on March 20th:

« R.I.P. Kate McGarrigle (1946–2010) - Excerpt from my unpublished interview with her sister Anna McGarrigle in '96 | Main | John Smith - Map Or Direction (video) »